PDCAの苦手な僕がダイエットでビジネストレーニングするブログ

1991年生まれ、リーマンです。ダイエット以外は適当に気になったことを書いていきます。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? あなたの人生の物語

以下を見た。

攻殻機動隊 stand alone complex(実写)

攻殻機動隊 stand alone complex(アニメ)

 

そいで、見たい映画は

・メッセージ

 

GWということもあり、土日にSFを読んだ。

 

https://www.amazon.co.jp/アンドロイドは電気羊の夢を見るか-ハヤカワ文庫-SF-229-フィリップ・K・ディック/dp/4150102295

前々から読みたいと思っていた。

「人とアンドロイドの違いは、親切かどうか」

作者の言葉が全てと思う。 

 

主人公は、人のようなアンドロイドを見て、自分もアンドロイドではないか?と自問する。

 

アンドロイドみたいな人いるし、アンドロイドみたいに振る舞える人いるよなぁ、と思いながら見ていた。

警察のお偉方だったガーランド(アンドロイド)は、アンドロイドである事以外は、人間的かもしれない。

生きるのには、アンドロイドにならなきゃいけないこともあるよね。

そんな感想。

 

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00O2O7JEA/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1493566286&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=あなたの人生の物語&dpPl=1&dpID=511Yng7h+SL&ref=plSrch

 

映画メッセージの原作。

「今自分が見ている時間軸は、自分が使っている言葉に規定されている」

言葉が規定する、限界と可能性。

最後は???となりますが。映画が楽しみです。